【特集】リノベーションでつくる素敵なキッチン事例集

日々の暮らしに欠かせない存在の「キッチン」。
毎日使う物だから「好き」なキッチンが良い。
今日はリノベーションで「住む人に合わせてつくる」キッチン事例集をご紹介します。

 

モルタルに囲まれたキッチン空間

神戸市西区に建つ築38年の戸建て住宅がリノベーションで生まれ変わりました。
イメージカラーは白・グレー、素材はステンレスやモルタル等シンプルに。
そこに、あたたかみのある木がちょうどよいバランスで加わり、かっこいい雰囲気の中にも落ち着く雰囲気のリビングダイニングになりました。
キッチンは、すっきりと見えるように基本は隠す収ありながら納ながら、収納量はしっかりと確保。
引き出し収納や背面吊り棚自体が主張しすぎないように設計されていることで、物の多さを感じることはありません。
シンプルで飽きのこないデザインながら、素材や色味にこだわりのある都会的な空間が完成しました。

収納量たっぷりのキッチン。
大容量ながらも馴染むカラーと場所で圧迫感を感じさせない、背面吊り棚や引き出し収納。
お料理をするのも片づけをするにも、使いたいものを使いやすい場所に。
家事もストレスフリーにはかどります。

 

キッチン横の作業台。
キッチンの横にちょこんと作った作業スペース。
レシピを調べたり、家族と同じ空間の中で趣味を楽しんだり、コンパクトだからこその活躍スペースです。

この事例を詳しく見る

 

 

パン作りを楽しむプロ仕様のキッチン

神戸市垂水区に建つ築39年の戸建て住宅がリノベーションで生まれ変わりました。
趣味のパン作りがしやすいように、オールステンレスのこだわりキッチン。
さらに作業台を置くスペースもある広々とした空間なので、ご家族やご友人といっしょにお料理を楽しむことも出来ます。
キッチンとリビングをつなぐ小窓が、奥まで光を届けてくれるので家の中全体が明るくなりました。
また、パン作りやお料理を楽しみながらお子様の様子を見ることが出来ます。
美味しいパンやお料理を家族で味わい楽しむ、日々の暮らしが楽しくなる家が完成しました。
キッチンで作業していても仕事をしていても、いつも家族を感じられる明るくあたたかな空間が完成しました。

ディスプレイになる調味料たち。

 

この事例を詳しく見る

 

 

レンガを使ったアメリカンテイストのキッチン

モルタルで作ったキッチンカウンター。
普通のカウンターを設置するのも良いですが、ちょっとだけこだわってモルタルで作ると最高にカッコいい!お酒のボトルを置くだけでもインテリアになります。

この事例を詳しく見る

 

L字型のオープンスタイルキッチン

結婚を機に住まい探しを始められたお施主様、弊社の勉強会や見学会に参加、一緒に物件探しをさせていただき理想の物件に出会われました。 ご要望は、大きく4っ。 趣味の道具を収納できる大きなスペースがほしい。 リビングを通って上の階に上がれるように階段の位置を替えたい。 広々としたキッチンがほしい。 そして、全体的に少しレトロな雰囲気の落ち着く空間にしたい。 まずは、自転車にスノーボード、山登りと多趣味なお施主様の道具を収納するため、大胆に1階全てを収納スペースとしました。 入口から土間続きとする事で自転車も容易に収納できるようになっています。 壁には有孔ボードを貼り、自由に棚やフックを取付、趣味の変化や量の変化にも対応できるようにしました。 手洗いも設置、自転車の整備で汚れた手も洗う事ができます。 次に2階から3階に上がる階段の位置を変更してリビングの真ん中に設置した。 スケルトン階段にする事で圧迫感を無くし、足場板の古材を使う事で木目を生かしたレトロな雰囲気も演出しました。 キッチンは、オリジナルで製作。L型のオープンスタイルとしました。 食材や食器を収納できるパントリー収納や夫婦で料理が作れるように作業台も設置。 扉も全てオリジナルで製作、木目を生かしオイルステイン塗装で仕上げました。 ルーバーを取付、家全体の空気の流れも考え製作しています。 床材には、ナラ材(オーク材)を採用、ヘリンボーン貼りにする事でどこか懐かしいレトロ感のある空間に仕上がりました。 床の仕上げには蜜蝋ワックスを使いご友人も参加され「セルフリノベーション」で施工されました。 全体的に「本物」の素材を使い時と共に「味」の出る「成長するリノベーション」が完成しました。 5年後、10年後が楽しみですね。

大容量のキッチンパントリー。

この事例を詳しく見る

 

家族が集まるマルチカウンターのキッチン

旦那様ご希望のエリアで、奥様ご希望の広さの今のマンション。物件購入時に「大きなコの字型キッチンを作りたい」という1番のこだわりが叶うかどうか、その時点から相談できたことが安心につながったと話すU様ご夫婦。予算内でバランスをとりながらしたいことを叶えましょう!と話す担当の言葉で、とてもワクワクしたそう。「全力でやりきったので大満足!」の一言は、ご家族で「ライフスタイルや自分たちが望んでいる暮らしは何なのか」と真摯に向き合ったからこそ。
「全員が自分のことは自分でできるように、使いやすく過ごしやすく。みんなが集まる合宿所のようにしたい!」という想いをどう形にするのか。特にキッチンや動線はこと細かに相談し、何度もイメージをすり合わせをしました。目をひく大きなカウンターは、キッチン、ダイニング、ワークスペース、としてマルチに活躍。
明るい笑顔の奥様と、家族が楽しんでいる姿を見て笑顔になる旦那様、にぎやかな笑い声が聞こえてくるマンションリノベーションが完成しました。

マルチに使える幅広カウンターデスク。
「帰宅した息子たちが宿題をしたり、休日に友人が遊びに来るとおしゃべりカフェスペースとしてお茶をしたり。家族での夕食もここなので、ダイニングテーブルも不要。お料理中の作業台としても使えるし、本当に便利!」と話す奥さま。使い勝手も抜群です。

この事例を詳しく見る

 

家族を感じるオープンスタイルのキッチン

お子さまが生まれるタイミングで、マイホームをご検討され始めたS様ご家族。新築のつるつるぴかぴかとした新しい物や雰囲気は好みではなく、自分たちの好みに合わせて素材や色、間取りも取り入れられるリノベーションをご希望されていました。そこでG-FLATのイベントに参加しリノベーションのリアルな話を聞くことで、より魅力を感じ「マイホームはリノベーションで!」と決められました。また「スタッフさんをはじめイベントの雰囲気が良くて、G-FLATさんにお願いしました」とのうれしいお言葉も。
プラン中も、キッチンカウンターのオープン棚や和室の小上がりスペースなど、したいことがどんどん出てきて「それらがプランに組み込まれて形になっていくのがおもしろかった!」と話す奥様。たっぷり楽しみながら完成したお家に実際にお住まいになられている今、「とても住みやすくてとっても満足しています」と始まった新生活も、ご家族で楽しまれているようです。

使い勝手も良いオープン棚。
ご主人愛用の珈琲道具やよく読むお気に入りの絵本はカウンター下に並べて。インテリアの一部として楽しむだけでなく、ワンアクションで取り出しできるので、使い勝手も良し◎使う頻度の高いものほど出し入れをスムーズに。

この事例を詳しく見る

 

 

リノベーションのおすすめイベント

基礎から知ろう!「中古物件を買ってリノベーション」勉強会 in 神戸

リノベーション勉強会の4つの特徴

①「新築」or「中古を買ってリノベ」どっちが自分に合っているのか分かる。
②オリジナルドーナツを食べながらのアットホームなカフェスタイル。
③キッズスペースもあり、お子様連れも大歓迎。
④累積2800組以上の方が参加、沢山の理想の住まいが生まれた人気イベント。

こんな方は、ぜひご参加ください

・マイホームを探し中だけど新築以外の選択肢を知りたい。
・「新築」か「中古を買ってリノベ」かを迷っている。
・中古物件を買ってリノベーションしたい。
・今の住まいをリノベーションしたい。
・親から譲り受けた家をなんとかしたい。
・まずはリノベーションについて知ってから進めていきたい
・リノベを前提にした物件探しのポイントを知りたい。
などなど

**同業者、不動産業者様の参加はご遠慮ください**

日程・詳細・ご予約はこちら

 

リノベーションでの家づくり!資料請求はこちら

30秒でカンタン資料請求!
リノベーションに役立つ資料をお届けします。

「リノベーションに興味はある。勉強会やイベントにも行ってみたい。でもなかなか行けない・・・」
そんな声にお答えし、リノベーションやG-FLATのことがよくわかる資料をご用意しました。
リノベーションご検討の際に、ぜひお役立てください。

 

資料請求フォームはこちら

 

 

ニュース一覧へ

 

/ / / /
ニュース一覧へ

新着記事

カテゴリ

             

タグ

アーカイブ