No. 77

ぐるぐる回れる子どもの遊び場

DATA
  • 建物 マンション
  • 面積 67.3㎡
  • 築年数 築18年
  • 施工費 1500万円
  • 設計期間 2ヶ月
  • 施工期間 3ヶ月

兵庫県神戸市の明石海峡を望むA様邸のマンションが、フルリノベーションで生まれ変わりました。

子ども部屋を中心に、玄関~リビング~廊下とぐるぐる回れる間取りに。
ひとつなぎになっていることで使い勝手が良いのはもちろんのこと、
いろんな遊びを生み出す子どもたちにとってもかっこうの遊び場です。

面白いポイントがたくさんあるこのお家。
玄関のポイントは靴の収納棚の扉をパンチパネルにしたこと。
ナチュラルになりすぎず、通気性も良し◎
上着やバックをかけるフックが良く見ると味のある糸巻きだったり、
廊下に可愛いタイルの造作洗面台が並んでいたり。

子供部屋のベッドは収納と共に造作し、さらに床の張り方を変えて違いを楽しんでいます。
他にもヘリンボーンの床、家族の物が全て集まる大容量の収納スペース、リビングの顔にもなるオリジナル扉・・・
至る所で施主様がリノベーションでの選びつくることを楽しんでおられた様子が伝わってきます。

「リビングは広く明るく、家事をしながらもみんなの空間をつくりたい!思いっきり好きな家にしたい!」とおっしゃっていたS様ご家族。勉強会や無料の個別相談等イベントに参加し「実際の事例を見たりG-FLATのスタッフと話すことで、どんどんリアルになっていった」とのこと。
リノベーションと物件価格のバランスもとりながら、いろんな箇所に理想が散りばめられたマイホームが完成しました。

POINT

  • ウォークインクローゼット兼子ども部屋

    収納は大容量にしてまとめて場所を確保したい、
    子どもたちの2つのベッドと収納はいっしょにしたい、
    その想いから生まれたこのスペース。
    将来は子どもたちのスペースを仕切りで分けられるようにも配置されています。

  • 廊下の洗面所

    廊下につくった洗面所。
    玄関から入ってリビングに行く間にあるので、帰宅してからの手洗いを済ませる流れがスムーズです。
    また来客の際には脱衣所に入らずに使用できるので、お互いに気をつかわずにいられることも魅力的。

  • 上質な個性を感じるヘリンボーンの床

    施主様の「これは叶えたい!」のひとつ。玄関を開けてまず目に飛び込んでくるヘリンボーン張りの床は、このままリビングまで続いています。
    存在感や上質さを感じながら、どこか懐かしさも感じます。

AFTER

  • 施工後のリビングダイニング

    キッチンの真正面が子どもたちの遊ぶスペース。
    ゆっくり家事をしながら安心して様子を見守れます。
    収納スペースとリビングの間にはロールスクリーンをつけたことで、普段は開けて光と風を通し、隠したいときには下ろしてスッキリと。

  • 施工後の寝室

    壁面にアクセントカラーを使ってのニッチ棚。
    家具などで棚を作るよりもスッキリとしながらも一体感のあるディスプレイを楽しむことができます。
    ちょっとしたことで、寝室にも奥行きが出て素敵な空間になりますね。

BEFORE

  • 施工前のリビングダイニング

  • 施工前の寝室

関連する事例