不動産の現地見学で確認すべきポイント【不動産プチ知識】

お住まいを探すとき何をチェックしていますか?不動産広告を見て、気に入った物件が見つかったら、現地へ出かけて、広告などの情報だけでは分からないことを詳しく確認しましょう。

POINT1: 周辺環境を確認

現地見学でしっかり確認したいのが、利便性や快適性などの周辺環境です。
駅までのアクセス、公共施設や利便施設等の有無はもちろんのこと、嫌悪施設や広い空き地などの有無を自分の目で確認しておくことが重要です。広い空き地がある場合は、大規模な建物が建築されることで環境が一変する可能性もあります。建築予定建物を知らせる看板が設置されている場合もありますので、確認します。
周辺環境の確認に当たっては、事前に地図などで周辺の様子を調べておくと現地での確認をスムーズに行うことができます。

なお、時間帯や曜日を変えて、周辺環境をチェックすることも大切です。昼と夜、平日と休日では周辺の雰囲気が違う場合があります。また、雨天時には、雨水が流れ込む場所や水はけの悪い場所などが分かります。購入すれば長く住むことになるわけですから慎重に確認しましょう。

また、東日本大震災を契機に、地震被害だけでなく、水害や地盤の液状化などの災害に対する関心が高まっています。建物が頑丈に建てられていても、周辺の地盤が軟弱でライフラインが使えないということもありますから、購入を検討しているエリアの防災に関する情報を調べるようにしましょう。地震による建物倒壊や液状化、火災などの被害を予測した防災マップや洪水、津波などのハザードマップについては、地方公共団体のホームページに載っているので確認した上で現地見学に行きましょう。

 リノベ向き中古物件の探し方はこちら

 

POINT2: 現地見学のチェック項目 <中古物件編>

中古物件の場合は、広さや仕様、設備などのほか、窓からの眺望なども細かくチェックしましょう。建物の維持管理状況や設備などの傷み具合も確認したいポイントです。
一戸建ての場合は建物の外壁や屋根、建物の基礎や土台を、マンションの場合は外壁や共用廊下などを見て、大きなひび割れや傾きがないかを注意しましょう。

なお、中古物件を見学する場合は、売り主が居住中のこともありますのでマナーに気をつけましょう。また、設備や内装の汚れや傷、欠陥などに気がついても、後で不動産会社の担当者に相談するといった配慮が必要な場合もあります。

また、中古物件を購入してリノベーションする場合は、希望通りにできるかどうかあらかじめ確認しておきましょう。主にマンションの場合は、「管理規約」による改修に関する制約を、一戸建ての場合は、法律や条例による制約を確認する必要があります。さらに、建物の構造上から改修が難しい場合もあるので、リノベーションを依頼する専門家などに相談するとよいでしょう。

中古物件を既存利用するのではなく、リノベーションを検討中の方はチェックポイントは異なってきます。

設備を新しいものに変えたり、床材や壁材など表層部分を変えてお部屋の雰囲気をガラッと変えることができます。また戸建ての場合は建物の外壁や屋根、駐車場の設置、マンションの場合は間取りの変更などお住まいされる方のライフプランに合わせて変更することができます。

弊社では、お部屋の中はあまり気にせず、眺望や立地に注目して確認しておくことをおススメしています。

物件探しの選択肢を広げる「妥協ポイント」はこちら

 

 

中古を買ってリノベーションのおすすめイベント紹介

みんなで聞こう!リノベーション勉強会 in 神戸

リノベーション勉強会の4つの特徴

①「新築」or「中古を買ってリノベ」どっちが自分に合っているのか分かる。
②オリジナルドーナツを食べながらのアットホームなカフェスタイル。
③会場は、リノベーションされた施設などの魅力的な場所をチョイス。
④累積2800組以上の方が参加、沢山の理想の住まいが生まれた人気イベント。

こんな方は、ぜひご参加ください

・マイホームを探し中だけど新築以外の選択肢を知りたい。
・「新築」か「中古を買ってリノベ」かを迷っている。
・中古物件を買ってリノベーションしたい。
・今の住まいをリノベーションしたい。
・親から譲り受けた家をなんとかしたい。
・まずはリノベーションについて知ってから進めていきたい
・リノベを前提にした物件探しのポイントを知りたい。
などなど

**同業者、不動産業者様の参加はご遠慮ください**

勉強会のご予約はこちら

 

【無料個別相談会】

こんな方はご参加ください

・周りを気にせずゆっくりリラックスして話を聞きたい
・勉強会の日程がなかなか合わない
・自分たちの状況に合った具体的なお金の話を聞きたい
・具体的に聞きたいポイントがある
・一連の流れを知った上で安心して進めたい
・なんとなくぼんやりしていることを明確に知りたい
・そろそろ物件を探そうと思っている
・エリアや予算の決め方のポイントを知りたい
など

※不動産、同業者の方はご遠慮ください※

【勉強会に参加したことがない初めての方も大歓迎!!

今回G-FLATで話を聞くのが初めての方には、リノベーション勉強会でお話する内容も含めて基礎からお話します。「好き!と思える素敵な家に住みたい」とふんわり思っている状況の方も、まだ新築とリノベで迷っている、という方も、具体的にイメージができるように丁寧にお話します。大きなお買い物、進むか進まないか決めるためにも、まずは知ってみましょう!おひとりでもお子様連れでも、安心してお越しくださいね☺

ご希望の曜日・時間に合わせて開催します

ご家庭やお仕事の都合は人それぞれちがうもの。お休みの日にお出かけ気分でお越しいただくも良し、お仕事後にほっこりカフェ気分でお越しいただくも良し。平日週末、午前からお仕事後まで、お客様のご希望に合わせて時間を調整させていただきます。

個別相談会申込フォームはこちら

 

リノベーションでの家づくり!資料請求はこちら

30秒でカンタン資料請求!
リノベーションに役立つ資料をお届けします。

「リノベーションに興味はある。勉強会やイベントにも行ってみたい。でもなかなか行けない・・・」
そんな声にお答えし、リノベーションやG-FLATのことがよくわかる資料をご用意しました。
リノベーションご検討の際に、ぜひお役立てください。

 

資料請求フォームはこちら

/ /
ニュース一覧へ

新着記事

カテゴリ

             

タグ

アーカイブ