必見!意外と知らないベランダ、バルコニー、テラスの違いとは?

家づくりをしている時や住まい探しをしていると「バルコニー」や「ベランダ」、「テラス」という言葉をよく耳にします。

バルコニーやベランダと言うと何となく家の外の空間というイメージを持つ方も多いと思いますが、この3つの言葉はそれぞれ違う場所を意味しています。

では、バルコニー、ベランダ、テラスの3つの違いとはどのようなものでしょうか?

意味の違いを知ると間取り図などで何気なく書かれている言葉の意味が分かり、あとで「イメージしていた物と違っていた」というケースを避けることもできるようになるので、ぜひバルコニー、ベランダ、テラスの違いを覚えてみてください!

今回はそんなバルコニー、ベランダ、テラスの違いについて詳しく見ていきたいと思います。

【2020年度版】住みたい街ランキングはこちら

バルコニーとベランダの違いは?

「バルコニーで家庭菜園がしたい」という方や「ベランダに洗濯物を干したいので広いベランダが欲しい」などなど、家づくりや住まい探しでもバルコニーやベランダという言葉はよく出てきます。

バルコニーやベランダは家の外に張り出した空間のことですが、バルコニーとベランダの違いは何なのでしょうか?

実はバルコニーとベランダは上に屋根が有るかどうかで呼び方が違ってきます。

屋根があるとベランダに、屋根が無いとバルコニーという呼び名になります。

例えばマンションであれば上下階が同じ間取りのことがほとんどなので屋根のあるベランダになることが多く、戸建ての家では屋根のないバルコニーとなっているケースが多く見られます。

バルコニー、ベランダどちらの方が良いかはどのようにバルコニーやベランダを使うかによって変わってきます。

たとえばバルコニーは屋根がないので日当たりが良い反面、雨が降るとバルコニーが使えなくなってしまうという一面があります。

一方、ベランダは屋根があるので雨の日でも洗濯物を干すことができたり、プライベート感が出るのでベランダでくつろぎやすくなりますが、部屋の日当たりはバルコニーよりも少なくなり、屋根がある分だけ費用も高くなってしまうという特徴があります。

ちなみに、間取り図の中にはバルコニー、ベランダの区別をせず「バルコニー」という表現で統一しているケースもよく見受けられます。

バルコニーとベランダを混同するとややこしくなってしまうのと、バルコニーの方が音の響が良いのが大きな要因です。

また、ベランダのことを「インナーバルコニー」と表現して、屋根の有り無しの区別をしているケースもよくあります。

ルーフバルコニーとは?

バルコニーの中にはルーフバルコニーと呼ばれるバルコニーもあります。

ルーフバルコニーとは簡単に言うと、屋根部分をバルコニーとして使えるようにしたバルコニーをルーフバルコニーと呼びます。

ルーフバルコニーは屋根をバルコニーにするため広い面積を確保しやすいのが特徴で、広いバルコニーが欲しい場合にはルーフバルコニーは魅力的な選択肢となってくれます。

テラスとは?

テラスとは、家の庭にタイルやデッキを敷き詰めて外に出やすくしたスペースの事をテラスと呼びます。

テラスはバルコニーやベランダと同じように家の外に張り出した空間のことですが、テラスは基本的に1階に、2階以上になるとバルコニーやベランダというように呼び名が変わってきます。

テラスにはウッドデッキやタイルを敷くことが多いので、庭の手入れをできるだけ少なくする場合もテラスは効果的です。

 

バルコニー、ベランダ、ルーフバルコニー、テラスをまとめると次のようになります。

まとめ

今回はバルコニー、ベランダ、テラスの違いについてご紹介してきました。

同じような言葉のように感じても、実はそれぞれの違う意味の言葉なのです。

言葉の意味を知ることで、家づくりや住まい探しの際に住宅会社や不動産会社の担当者とのやり取りでも間違いが無くなりますし、間取り図を見る際もより図面の意味を知ることができるようになります。

今回の内容をご参考にしていただき、ぜひ効果的な家づくりや住まい探しをしてくださいね。

リノベーションの事例はこちら

 

中古物件を買ってリノベーションのおすすめイベント紹介

みんなで聞こう!リノベーション勉強会 in 神戸

リノベーション勉強会の4つの特徴

①「新築」or「中古を買ってリノベ」どっちが自分に合っているのか分かる。
②オリジナルドーナツを食べながらのアットホームなカフェスタイル。
③会場は、リノベーションされた施設などの魅力的な場所をチョイス。
④累積2800組以上の方が参加、沢山の理想の住まいが生まれた人気イベント。

こんな方は、ぜひご参加ください

・マイホームを探し中だけど新築以外の選択肢を知りたい。
・「新築」か「中古を買ってリノベ」かを迷っている。
・中古物件を買ってリノベーションしたい。
・今の住まいをリノベーションしたい。
・親から譲り受けた家をなんとかしたい。
・まずはリノベーションについて知ってから進めていきたい
・リノベを前提にした物件探しのポイントを知りたい。
などなど

**同業者、不動産業者様の参加はご遠慮ください**

日程・詳細・ご予約はこちら

 

無料個別相談会

こんな方はご参加ください

・周りを気にせずゆっくりリラックスして話を聞きたい
・勉強会の日程がなかなか合わない
・自分たちの状況に合った具体的なお金の話を聞きたい
・具体的に聞きたいポイントがある
・一連の流れを知った上で安心して進めたい
・なんとなくぼんやりしていることを明確に知りたい
・そろそろ物件を探そうと思っている
・エリアや予算の決め方のポイントを知りたい
など

※不動産、同業者の方はご遠慮ください※

【勉強会に参加したことがない初めての方も大歓迎!!

今回G-FLATで話を聞くのが初めての方には、リノベーション勉強会でお話する内容も含めて基礎からお話します。「好き!と思える素敵な家に住みたい」とふんわり思っている状況の方も、まだ新築とリノベで迷っている、という方も、具体的にイメージができるように丁寧にお話します。大きなお買い物、進むか進まないか決めるためにも、まずは知ってみましょう!おひとりでもお子様連れでも、安心してお越しくださいね☺

ご希望の曜日・時間に合わせて開催します

ご家庭やお仕事の都合は人それぞれちがうもの。お休みの日にお出かけ気分でお越しいただくも良し、お仕事後にほっこりカフェ気分でお越しいただくも良し。平日週末、午前からお仕事後まで、お客様のご希望に合わせて時間を調整させていただきます。

個別相談会申込フォームはこちら

 

リノベーションでの家づくり!資料請求はこちら

30秒でカンタン資料請求!
リノベーションに役立つ資料をお届けします。

「リノベーションに興味はある。勉強会やイベントにも行ってみたい。でもなかなか行けない・・・」
そんな声にお答えし、リノベーションやG-FLATのことがよくわかる資料をご用意しました。
リノベーションご検討の際に、ぜひお役立てください。

 

資料請求フォームはこちら

ニュース一覧へ

新着記事

カテゴリ

アーカイブ