No. 91

新米パパが育休とリモートワークをしやすい家

DATA
  • 建物 マンション
  • 面積 83.4㎡
  • 築年数 23年
  • 施工費 1280万円
  • 設計期間 2ヶ月
  • 施工期間 3ヶ月
  • 家族構成 ご夫婦+お子様(0歳)+犬1匹

新米パパが育休をとることを前提にリノベーションしたYさん邸。「無類の模様替え好き」という旦那さまと、インテリア大好き!の奥さまは、愛犬と子どもと心地よく暮らせるマイホームづくりをスタート。最優先条件は、父親となる旦那さまが「手伝うのではなく、主体性をもって育児と家事ができる家」にすることでした。
一日の中で長い時間をすごすリビングを広くとれる物件に出会い、家事や暮らしの動線は旦那さま目線の意見をメインに取り入れてプランニング。キッチンは、幅と高さにこだわったアイランド型を採用し、パパ・ママともに使いやすく。二人並んでキッチンに立つ日もあれば、旦那さまは大好きなコーヒーを淹れる時間を楽しみ、奥さまはキッチンで作業しながら映画鑑賞と、それぞれの一人時間をすごせる空間としても機能します。リビングに隣接してワークスペースもつくり、奥さまと赤ちゃんの様子やワンちゃんの遊ぶ姿を眺めながらのリモートワークもはかどります。
ものづくり関連の仕事に携わることから「こんな家にしたい」というイメージを具体的にもっていたお二人。一番大切にしたのは「二人の思い出の旅先」の雰囲気を取り入れることでした。ニューヨークで滞在したリノベーションホテルやカフェ、ハワイで訪れた古着屋など、具体的なイメージを、ウォークスルークローゼットや洗面スペースなど、家の随所に実現。「海外旅行へ再び行ける日を夢見て、新しい家族との暮らしを楽しみたい」という強い想いが詰まったマイホームが完成しました。

POINT

  • キッチンのコーヒースペース

    コーヒーが大好きという旦那さまの要望でキッチンにコーヒースペースを設置。紅茶派だった奥様も、ご主人がよくキッチンに立ってくれることもあり、最近コーヒー好きになってきたそう。

  • ハワイの古着屋的な服収納

    ウォークスルークローゼットはハワイ旅行で立ち寄った古着屋のイメージで。ご夫婦とも服好きで、収納する服も靴も多く、たっぷりの収納をご希望。衣替えも、とっても楽チンに!

  • 窓際のウィンドウベンチは万能

    使い勝手が良い!と大満足の、窓際に設置したウィンドウベンチ。日当たりが良く、植物を並べたり日光浴したり、ちょっと腰かけて本を片手にコーヒーを飲んだり。下段の収納も便利。

  • ホテルをイメージした洗面所

    白タイルが印象的な洗面スペースは、ニューヨークで滞在したホテルのイメージでコーディネート。遊びにきた友人たちも「これいいね!」と絶賛。奥様がメイクをしやすいよう広さも確保。

  • 使い勝手の良い多目的スペース

    子どもの成長に合わせて使い方を変えていけるスペースをリビングの一角に設置。ベビーシャワーやクリスマスなど、季節のイベントを遊んで楽しめるフォトスペースにする計画も◎。

  • アウトドア用品の収納スペース

    キャンプやスノーボードなど、アウトドアグッズの収納場所が玄関横にあり便利。大きくて幅をとるものにサイズを合わせて作っているので圧迫感がなくすっきり。雰囲気はガレージ風に。

BEFORE

  • 施工前のリビングダイニング

  • 施工前の洋室

近日開催予定のイベント

関連する事例