No. 92

音楽を奏でる、都会のミニマムハウス

DATA
  • 建物 戸建て
  • 面積 61.8㎡
  • 築年数 築46年
  • 施工費 1730万円
  • 設計期間 2ヶ月
  • 施工期間 3ヶ月
  • 家族構成 ご夫婦

以前から吹奏楽をされており今でも仲間たちと演奏を楽しまれているT様ご夫婦。家で好きな時に練習をしたい!という夢を叶えたのは、利便性抜群の人気エリアに建つ小さな戸建てのお家でした。マイホームを検討し始めたのは、家は資産になるから少しでも早い方が良いという想いから。「もし子どもが出来ても将来的にはまたふたりで住むのだから、手入れがしやすい小さな家に住みたい!」とあえてコンパクトな家をご希望。2沿線の利用が可能で駅が近く、大通りから1本入る静かな住宅地、窓が多く風通しの良い今の家に出会いすぐに決定。桜並木がきれいな川が近くにあり、川沿いで楽器の練習をすることもあるそう。
家事は手短に済ませた分趣味を楽しむ時間がほしいという奥様のご要望で、限られた小さな空間を逆手にとり家事アクションや移動が極力少なくなるようプランニング。キッチンはふたり作業でも捗るよう広さは確保し、料理の隙間時間にすぐ隣で洗濯物も全て済ませる、という流れがとても効率的で気に入っているそう。そのおかげで、収納棚の目隠しにもなるロールスクリーンで映画や演奏会の上映会をしたり、楽器のお手入れをしたりの時間もゆっくりと。「並んでとる食事は、心落ち着くのでとても気に入っています」と話す横並びのデスクは、隠れ家カフェの窓辺の席のような雰囲気。永く住むことを見据え、希望を叶えながらもムダをそぎ落として最小限にシンプルに。まさにT様ご夫婦仕様のお家が完成しました。

POINT

  • 防音機能を備えた個人練習ルーム

    家で楽器の練習をしたいというご主人の提案に「なんて素敵!」と奥様も大喜び。集中度が高まるおひとりさま専用に。リビング横に設けることでほぼ毎日使用の活躍ぶりだそう。

  • 鮮やかな青×白の爽やかキッチン

    この配色に憧れていたという奥様。無限にある青の色味の中から厳選してつくったこだわりスペース。人工大理石の天板は手入れが楽で、真っ白でも汚れが気にならない。

  • 階段部分を利用して抜け感を

    「夢の吹き抜けはスペース的に諦めていたら、設計さんがこれはどう?と提案してくれて。なんとか叶えようとしてくれる想いがうれしくて。階段下のR開口もお気に入り!」と奥様。

  • 年中快適に過ごせる二重サッシ

    ご夫婦の要望で防音を目的に設置した二重サッシ。「防音はもちろん、戸建てなのに冷暖房の効きが良くてびっくり!生活費も助かってます。本当にしてよかった!」と大満足。

  • 収納場所は大半を可動棚に

    物を持ちすぎない暮らしをしたいからこそ収納量はそんなに必要ないというおふたり。その分収納スペースはほぼ可動棚にして、限られた空間をフレキシブルに使用できるように。

  • 柵の幅や高さも将来に備えて

    友人の子どもや自分たちの将来を見据え、リビング横の階段の柵は安全性を重視して決めていった。これなら小さな子でも大丈夫だよねと話すおふたりからあたたかなお人柄が伝わります。

BEFORE

  • 施工前のキッチン

  • 施工前の階段

近日開催予定のイベント

関連する事例